起業

6月も半分終了。最初に比べ勢いがなくなった事業の現状。


令和にこそメゾン一刻読んでほしいと思ってる遠藤です。




最近またいろいろ考え事し過ぎてパンクしそうだったので前から読みたかったメゾン一刻読んで感動しました。






主人公の五代さんは令和女子にモテそうなので女性の皆さん是非読んでみてください!

そんなこんなでホテルマンしながら新聞配って豆販売して2か月半経ちました。







1年も半分終わると思うとヤバいね。








それと同じくらい豆の売り上げがヤバいです。



ちょこちょこ買ってもらえてますが、やはり最初ほどではないですね。






予想の範囲内ですがちと寂しいです。













ただ、そんな中ついにサラダボウルカフェにも卸先が決まるかもしれません!!!

しかも2か所も!!!





こんな趣味の延長線上でやり始めたヤツのとこで検討してくださってるのでめちゃめちゃ嬉しいです。








卸先が見つかれば最低限の売り上げ予測ができるのでシフトがどれくらい削って大丈夫かが分かりやすいので、契約してくれることを祈っています(笑)








個人への販売は今まで通りやっていくのでこれからもよろしくお願いします。

サラダボウルカフェ
https://saladbcafe.thebase.in/














脱サラしていろいろやってるけど正直正社員でしっかり働かなくても全然生きていけるなと日々思っております。










今の時代安定はまずないので、だったら好きなことやって生きていった方がいい人生送れそうです。










自分は金金いっぱい言いますが、金が欲しいというよりやりたいことに金がかかるから稼いでるだけなんです。








やりたいことなかったら田舎で10万かけずに暮らしてると思います。


将来日本にいるならいろんな本紹介するブログとかYouTubeやりたい。










やりたいことまだわかんない人でも今やってる仕事が嫌なら逃げるべきです。




これは言い切れます。









嫌になって病んでしまうほうがよくないです。








日本人は働きすぎなので若い我々世代はもう少し肩の力抜いて、若い時にしかできないこと経験しながら程よく稼ぐのがいいと思ってます。

趣味に生きると決めたやつの考えです。










自分は一番最初に宣言した通り5年以内でサラダボウルグループを作っていろんな事業をやります。


今はまず脱サラして事業をとりあえず始めたところなので1歩2歩前進したくらいです。








少ないかもですが、脱サラしなきゃ進まなかったので大きな1歩です。








自分でいろんなことやり始めて今まで以上にいろんなことに感謝するようになったので良い経験です。









2か月半経ちましたが正社員時代より今の貧乏でもやりたいことできてる方が幸せだと相変わらず思っています。









みんなもいろいろやってみて!










おしまい

-起業

© 2021 起業日記 Powered by AFFINGER5